NHKまちかど情報室2012年 12月21日(金)  伝統の技でオシャレ~

NHKまちかど情報室2012年 12月21日(金)  伝統の技でオシャレ~
「絞り」や「毛針」「蒔絵」の技術が女性に人気。ワンポイントオシャレのアイデアです。


情報1 絞り染めの技術を生かしたレギンス

”Shiboriレギンス”誕生!

有松絞りのShiboriレギンス


画像


デザイン、パッケージに至るまで、学生さんや若手の職人さんたちと試行錯誤してやっとの商品化です。
足元のおしゃれも有松絞りで楽しんでください。
これからの季節着物の下着としても重宝されるようです!

ご好評につき新たに新柄・新色を追加しました。

<巻き上げ絞り柄>


画像

カラーは、左からワイン×黒、グレー×黒、パープル×黒


<よろい段絞り>


画像

カラーは、左からワイン濃淡、ワイン×パープル、グレー×エンジ、グレー濃淡


<小帽子柄>


画像

カラーは、左からワイン濃淡、ワイン×パープル、グレー×エンジ、グレー濃淡


<ボーダー柄>


画像

カラーは、左からワイン濃淡、ワイン×パープル、グレー×エンジ、グレー濃淡

商品に関するお問い合わせはお気軽にご連絡ください。
e-mail/sales@arimatsu-shibori.com
電話/052-623-2186
FAX/052-623-2100

問い合わせ先
株式会社 山上商店
電話
052-623-2186
URL
http://www.arimatsu-shibori.com/


情報2 蒔絵の技法で装飾したイヤホン

GEM MAKIEシリーズ

画像

GEM MAKIEシリーズは、シルバー 925 を外装部に採用し、 日本が誇る伝統工芸「漆」そして「蒔絵」をフィーチャー。

すべてが手描きによる一点物ばかりの特別企画品です。

漆は呼吸する素材でありながら、高い硬度をもち、音質に対する貢献も期待できます。

また、使い込む程に艶やかさと色合いが深まるという楽しみも与えてくれます。

「GEM MAKIEシリーズ」の製作にあたったのはヴァンクリーフ&アーペルの蒔絵ジュエリー「パピヨン」を制作するなど

国内外で活躍する「 箱瀬 淳一 」

伝統を今に伝えるだけではなく、現代アートとしての漆芸の可能性を真摯に追求し続けるグローバルアーティストです。

モチーフの極細部まで見事に描ききる驚きの技巧と、大胆な配置に潜む研ぎ澄まされた感性をぜひご堪能ください。

関連記事

蒔絵をフィーチャーした漆のイアフォン、NW-STUDIO-GEM MAKIE
Stereo Sound ONLINE2011年9月26日/HiVi WEB

すべて手描きの一点物。独自の世界観を展開する

 以前HiVi WEBでもお伝えした、イアフォンのオリジナルブランドを展開するコンセプトショップGEM(ジェム)。“職人の技を生かした性能”と“所有する歓びをもたらす製品”をコンセプトに掲げる同ブランドから、新シリーズ計20モデルが発売される。


画像

外像部に漆を用いたNW-STUDIO-GEM MAKIE

 NW-STUDIO-GEM MAKIEと名付けられたこのシリーズは、外装部にシルバー925と漆を使用。さらに、蒔絵をフィーチャーしたその柄は、すべて手描きの一点物となっている。本シリーズを製作したのは、 ヴァンクリーフ&アーペル の蒔絵ジュエリー「パピヨン」なども手がける箱瀬淳一氏。イアフォンをキャンバスに見立て、氏独自の世界観を表現する。なお、箱瀬氏が手がけたMAKIEのiPhone4カバーも同時に発売される。


画像

雪華


画像

青貝


画像

てんとう虫
.
製品情報

ジャンル ヘッドフォン/イアフォン
メーカー名 GEM
型名 NW-STUDIO-GEM MAKIE
価格 ¥77,000〜¥180,000
発売日 2011年10月1日

問い合わせ先
合同会社時空
問い合わせメール
mail@gem-zk.com
URL
http://www.zikoo.co.jp/


情報3 毛針の技法を生かしたピアス

フェザーアクセサリー

加賀毛針の美しさを、もっとたくさんの方々に伝えたい


画像


従来の毛針造りを守るだけでは伝統は守りきれない今日、私たちは加賀毛針の伝統技を活かしたフェザーアクセサリーを生み出しました。新しいものづくりが伝統を守る、そんな思いから生まれた金沢にしかない希少な逸品です。

毛針に使われる天然羽毛の美しい風合いに、現代風のデザインを加味し、伝統の技術でひとつひとつ丁寧に作り上げています。

希美/KIBI


画像


加賀毛針と加賀象嵌のコラボレーションにより、美しくモダンなアクセサリーが生まれました。
金沢に数多く受け継がれてきた伝統工芸は、長い歴史と高度な技術を誇り、加賀毛針と加賀象嵌もその中のひとつです。

ここにしかない希少な美しさを表す【希美】は、金沢の伝統工芸の新しい潮流の中にいます。










「金沢の加賀繍を始めとする伝統工芸!お洒落な天然石付ホロホロ鳥ピアス」のバリエーションはこちら

フェザークラフトギャラリーのご案内


画像

フェザークラフトギャラリーでは、新たな提案として、伝統技術でピアスやコサージュなど、現代的で独創性溢れるファッションアイテムを創作・販売を行なっています。

所在地/石川県金沢市安江町12番1号
電話番号/076-255-3666(本社)
営業時間/9:30〜17:30
定休日/火曜日

問い合わせ先
株式会社 目細八郎兵衛商店
問い合わせメール
webmaster@meboso.co.jp
URL
http://www.meboso.co.jp/





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック