【自著を語る】 『小栗上野介忠順と幕末維新』 高橋敏さん(国立歴史民俗博物館名誉教授)

【自著を語る】
『小栗上野介忠順と幕末維新』 高橋敏さん(国立歴史民俗博物館名誉教授)
東京新聞2013年5月7日

http://www.tokyo-np.co.jp/article/book/jicho/list/CK2013050702000041.html


画像


◆義憤でそそぐ死者の汚名

「小栗上野介忠順と幕末維新 『小栗日記』を読む」高橋敏著(岩波書店 3,045円)


画像



小栗上野介忠順と幕末維新――『小栗日記』を読む
岩波書店
高橋 敏

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 小栗上野介忠順と幕末維新――『小栗日記』を読む の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



小栗上野介忠順と幕末維新 [ 高橋敏 ]
楽天ブックス
『小栗日記』を読む 高橋敏 岩波書店発行年月:2013年03月 ページ数:268, サイズ:単行本


楽天市場 by 小栗上野介忠順と幕末維新 [ 高橋敏 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


・発売日: 2013年03月
・著者/編集: 高橋敏
・出版社: 岩波書店
・サイズ: 単行本
・ページ数: 268,
・ISBNコード: 9784000258883

【内容情報】
外国奉行や勘定奉行などの要職を歴任し、幕政の中枢を担った小栗上野介忠順。開国の信念のもとに断行された改革はいかにして頓挫したのか。幕閣を罷免された後、官軍によって処刑されるに至ったのはなぜか。その生涯の最期に綴られた四七四日間の日記を精緻に読み解くことで、激動の時代における新たな小栗像を描き出す。

【目次】
初編 『小栗日記』を読むために
直参旗本小栗又一家
幕府革新官僚小栗忠順
小栗上野介の幕政改革
正編『小栗日記』を読む
『小栗日記』を読む前に
慶応三年の三五四日
慶応四年の一二〇日
続編 没後の小栗上野介
小栗上野介処刑後の苦難
小栗家の再興
甦る小栗上野介

【著者情報】
高橋敏(タカハシサトシ)
1940年生まれ。1965年東京教育大学大学院文学研究科修士課程修了。文学博士。現在、国立歴史民俗博物館名誉教授

 小栗上野介忠順(おぐりこうずけのすけただまさ)ほど評価が二分する人物は珍しい。フランスと結んで国を売ろうとしたという勝海舟の言辞によって「買弁幕吏」とされ、植民地化の危機を脱し、近代国家を樹立したことを誇る明治維新史においては、一方的に悪役を担わされてきた。小栗は幕府滅亡の只中(ただなか)の慶応四(一八六八)年閏(うるう)四月六日、僻陬(へきすう)の地上州権田村で突如朝敵の汚名を着せられ斬首され、家禄(かろく)、家産すべてを押収・掠奪(りゃくだつ)され、口を封じられてしまった。

 小栗が書き残した史料は全く失われたと思われていたところ、慶応三年から死の四日前までの四百七十四日間の日記二冊が、八十四年後の昭和二十七(一九五二)年、群馬県渋川市の旧問屋宅から発見された。実に几帳面(きちょうめん)に出仕・退出、来訪者・訪問先等をメモしているが、ことの経緯や心情を吐露した記述は一切なく、無味乾燥なものとして研究者を遠ざけることになった。この最後の生の証しを無にしては、小栗の無念の死を解明する途は永遠に閉ざされる。何としても日記を解読せねばと湧き起こった義憤のごときが、本書執筆の動機であった。かくして登載人物の徹底的探索を突破口に、小栗の最期に立ち会うことになった。

 小栗はじめ旧幕臣の明治維新は悲運の歴史であった。他方、徳川幕府に見切りをつけ、恭順路線に走った勝海舟は、薩長藩閥国家の一角にあって「徳川の栄華」を独り占めしていく。勝は明治三十二(一八九九)年勅語と正二位の栄誉を贈られ、慶喜の十男精を嗣子にして大往生を遂げた。翌年、二君に仕えず旧幕臣の矜持(きょうじ)を貫いた福澤諭吉は、十年間も抑制していた「痩せ我慢の説」を公表、晩節を汚したとして勝と榎本武揚を糾弾した。福澤は、勝が己の正当化のため証人とした小栗が、仏買弁ではなくイギリス等とも友誼(ゆうぎ)を視野に入れた開国通商の外交手腕家であったことを実証し、復権の口火を切った。むしろ、攘夷(じょうい)を裏返しに対外危機を煽(あお)って薩長に幕府を売り渡した勝こそ賊臣ではないかと論断した。朝敵とされ抹殺された小栗上野介の地の底からの声に耳をすませて欲しい。(岩波書店・三〇四五円)

 たかはし・さとし 1940年静岡県下田市生まれ。63年東京教育大学文学部卒。65年同大学大学院文学研究科修士課程修了。文学博士。群馬大学を経て国立歴史民俗博物館教授。著書に『国定忠治』『清水次郎長』ほか。


覚悟の人―小栗上野介忠順伝
岩波書店
佐藤 雅美

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 覚悟の人―小栗上野介忠順伝 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



覚悟の人 小栗上野介忠順伝 (角川文庫)
角川書店(角川グループパブリッシング)
佐藤 雅美

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 覚悟の人  小栗上野介忠順伝 (角川文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




覚悟の人 [ 佐藤雅美 ]
楽天ブックス
小栗上野介忠順伝 角川文庫 佐藤雅美 角川書店 角川グループホールデ発行年月:2009年12月 予約


楽天市場 by 覚悟の人 [ 佐藤雅美 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル







【100円クーポン配布中】小説小栗上野介/童門冬二【RCP】
オンライン書店boox
著者童門冬二(著)出版社集英社発行年月2002年12月ISBN9784087746075ページ数40

楽天市場 by 【100円クーポン配布中】小説小栗上野介/童門冬二【RCP】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック