【矢口真里騒動記】 矢口真里、不倫騒動認めた!“収入格差”で夫婦に亀裂?

矢口真里、不倫騒動認めた!“収入格差”で夫婦に亀裂?
ZAKZAK2013.05.22


. .
画像

結婚当初はラブモード全開だった矢口真里と中村昌也だったが…

 女性週刊誌を巻き込んだ別居をめぐるドタバタが注目を集めている元モーニング娘。のタレント、矢口真里(30)と俳優の中村昌也(27)。渦中の矢口は21日、名古屋のCBCテレビで放送されている情報番組「ゴゴスマ-GOGO!Smile!-」に生出演し、一連の不倫騒動を認めた。

 同番組レギュラーの矢口は、冒頭、「すいません。私、世間を賑わせているようで…」と困惑しながら、「本当に申し訳ないけど、大丈夫です」と話した。続いて共演者から「何かあったんですか?」と問われ、「多分、何かあったんだと思います」と応じ、間接的ながら不倫騒動について認めた。

 2人については、まず先週の女性セブンが別居を伝え、20日発売の週刊女性は別居の原因が矢口の不倫-と報じた。矢口がモデル男性(25)をお持ち帰りし、不倫現場を目の当たりにした中村が家を出たという。

 約2年前に47・5センチの身長差を乗り越えて結婚した2人だが、男女間の愛憎事情に詳しい恋人・夫婦仲相談所の二松まゆみさんは、「一番の問題は夫婦の収入格差」と指摘する。

 テレビに引っ張りだこの矢口とは対照的に中村は、テレビのレギュラー1本のほかには、公式HPを見る限り目立った出演情報がない。フジテレビ系「とくダネ!」の前田忠明リポーターは21日の放送で、「夫婦の収入格差は推定10倍」と指摘した。

 二松さんは、「一般的に女性の方が収入が多いと離婚、セックスレスの原因になります。男性は仕事へのプライドが高く、女性を征服したい、勝ちたいというDNAを持っています」とし、具体的な相談例を挙げた。

 「たとえば妻が何か買う。夫が『そんな高いモノ』と言っても『私のお金だからいいじゃない』と切り返される。小さなトゲが繰り返し刺されば男性のプライドはズタズタになります」

 不倫に走ったとされる矢口の心情を二松さんが深読みする。

 「セクシュアル研究の見地で言えば、セックスはよほどのSM好きでなければ男性が優位にリードするもの。でもオス度を感じない頼りない旦那だと、ホストムードがムンムンのモデル男性と遊んでしまうことがあるかもしれません」

 今後は、「現状のままなら離婚でしょう。2人にとって別れてもダメージはない」とバッサリ。

 中村は、「(二股騒動の)塩谷瞬さんのようにダメ男キャラでブレークするかもしれません」。矢口については、「イケメン好きで、小さいけれど、ものすごいパワーがある。魔性女子です」と、めげない性格であることを評価する。

 2人はどう出るか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック