【徹底検証 ドコモからiPhon】 ドコモ、20日にiPhone発売へ 携帯3社とも取扱いで競争激化

ドコモ、20日にiPhone発売へ 携帯3社とも取扱いで競争激化 
NEWSポストセブン2013.09.06

http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20130906/ecn1309060844006-n1.htm

 NTTドコモが、米アップルのスマートフォン(多機能携帯電話)「iPhone(アイフォーン)」を販売することが6日、分かった。11日午前に発表し、すでに取り扱っているKDDI(au)やソフトバンクモバイルとともに20日にも新機種を発売する見通しだ。国内携帯大手3社のなかで唯一iPhoneを扱っていなかったドコモの参入によって、契約者の純増などで優位だった先行2社は戦略の見直しを迫られそうだ。

 米アップル社が来週の米国時間10日にiPhoneの新機種を発表する見通しで、これを受けてドコモを含めた携帯3社は料金など販売の詳細などを発表。発売準備に入る。

 ドコモはこれまで米グーグルの基本ソフト「アンドロイド」搭載のスマホだけを販売していたが、iPhone人気に押され、月によっては契約者が減少したり、番号持ち運び制度(MNP)による他社への転出は月10万人前後と“独り負け”の状態が続いていた。最近は機種を絞り込んで安く販売する「ツートップ」戦略で、主力機種を育成。iPhone投入に備えていた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック