【日刊闇株新聞】 天安門事件から25年 政治体制が変わらず経済が大発展した中国 

天安門事件から25年 政治体制が変わらず経済が大発展した中国
日刊闇株新聞2014年06月11日

http://yamikabu.blog136.fc2.com/blog-entry-1139.html

 1989年6月4日未明、同年4月の胡耀邦の死をきっかけに北京の天安門広場に、民主化を求めて数十万人もの学生や一般市民が集まっていました。何もテロ行為や暴力行為があったわけではないところへ中国人民解放軍が無差別に発砲し、また装甲車で轢き殺し、多数の死傷者が出ました。

 これが天安門事件で、その死者は数千人とも数万人ともいわれていましたが、最近の推計では千数百人の学生や一般市民が文字通り「虐殺」されたようです。

 しかし中国政府が(実行は人民解放軍でしたが)、学生や一般市民を「虐殺」しておきながら、その事実を中国国内だけではなく世界各国から完全に「覆い隠したまま」現在に至っています。

 つまり天安門事件など「何もなかった」ことになっており、逆に何もなかった南京大虐殺や日本軍関与による慰安婦問題などは「あったこと」になっています。それが中国なのです。

 当時、改革派・民主派といわれた胡耀邦総書記は1987年1月に解任されており、やはり改革派・民主派だった後任の趙紫陽総書記も、鄧小平や李鵬らの保守派に抑えられ、天安門事件直前に解任されていました。

 つまりすべて当時の中国共産党最高指導者・鄧小平の指示だったことになり、解任された趙紫陽の後任には反改革・反民主の行動で鄧小平の目に留まった江沢民・上海市長が、中央政治局委員から一足飛びに党総書記・政治局常務委員に抜擢されました。

 江沢民は87歳になった今も、中国共産党の長老として力を維持しています。

 同じ頃のソビエト連邦共産党書記長(後にソビエト連邦初代大統領)で、やはり改革派だったミハイル・ゴルバチョフは1989年5月に北京を訪れており、民主化を求める中国の学生たちに熱狂的に迎えられていました。

 しかしソビエト連邦は1991年12月に完全に崩壊し、改革を進めていたゴルバチョフ大統領(最初で最後のソビエト連邦大統領となった)も表舞台から姿を消しました。

 つまり同じ共産主義政権でありながら、改革を推し進めようとしたゴルバチョフはソビエト連邦を崩壊させてしまい、人民に向けて発砲してまで民主化や改革を否定した鄧小平は、今も続く「世界で唯一の共産主義体制を維持しながら経済では資本主義を導入し未曾有の経済拡大を実現させた」ことになります。

 中国政府は現在もウイグル地区などで民主化運動を軍事力で排除していますが、いざとなれば中国人(少数民族ではないという意味です)に対しても躊躇なく軍事力を行使するはずです。

 中国が民主化に向かうとか改革が進むなどとは、「永久」に期待してはいけません。

 ところが天安門事件からの25年間は、中国経済が未曾有の発展をみせた時期でもあります。つまり政治体制が変わらないままで、経済が様変わりになったのです。

 天安門事件のあった1989年の中国の名目GDPは1.7兆元で、2013年は57兆元なので、実にこの25年間で33倍になりました。

 日本の1989年の名目GDPは416兆円で、2013年は480兆円なので、その間に15%しか増えていません。

 ちなみに米国の1989年の名目GDPは5.7兆ドルで、2013年は16.8兆ドルなので、その間に3倍になっています。

 これだけで何かを結論づけるつもりはありませんが、ある程度は中央政府が「指導力を発揮」した方が、国力や経済力が発展するのかもしれません。

 別に共産主義がよいといっているのではありませんが、この25年間の日本の政治は「迷走」と「停滞」と「まちがった改革」の繰り返しだったような気がします。そしてこの25年間で名目GDPが15%しか増えていません。

 ここのところ有料メルマガ「闇株新聞 プレミアム」に「日銀・GPIF・外為資金特別会計・ゆうちょ・かんぽ これらすべてを国益のために一致団結させて積極的に活用すれば、まだまだ十分に世界と戦える」という非常に長い表題のシリーズを書いています。この辺りのモヤモヤしたところを書いていますので、よかったら読んでみてください。


闇株新聞 the book
ダイヤモンド社
闇株新聞編集部

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 闇株新聞 the book の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



闇株新聞 the book
ダイヤモンド社
2013-04-29
闇株新聞編集部

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 闇株新聞 the book の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




闇株新聞 the book [ 闇株新聞編集部 ]
楽天ブックス
闇株新聞編集部 ダイヤモンド社発行年月:2013年04月 ページ数:251p サイズ:単行本 ISB


楽天市場 by 闇株新聞 the book [ 闇株新聞編集部 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





闇株新聞 the book-【電子書籍】
楽天Kobo電子書籍ストア
「Libor不正操作事件の裏にはリーマン処理への“復讐”がある」など金融問題から「外務省はなぜ中韓に


楽天市場 by 闇株新聞 the book-【電子書籍】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル