【日刊闇株新聞】   量的緩和の弊害 円安の弊害  前半   (2014年11月20日)

日刊闇株新聞
量的緩和の弊害 円安の弊害  前半
2014年11月20日

http://yamikabu.blog136.fc2.com/blog-entry-1284.html

量的緩和の弊害 円安の弊害  前半

 安倍首相の解散発言から一夜明けた本日(11月19日)、日銀は金融政策決定会合で前回(10月31日)決定された追加緩和を維持すると決定しました。

 前回では反対票を投じた金融界・産業界出身の4名の審議委員のうち、野村證券出身の木内委員だけは「追加緩和前の金融緩和が適当」として引き続き反対したものの、他の3名はあっさりと賛成に転じてしまい、結局は8:1の可決となりました。

 黒田総裁は会合後の記者会見で「政府に持続可能な財政構造への取り組みを期待する」とだけ述べ、一応は「大人の対応」を示しました。

 消費増税の実施が2017年4月まで延期されるので、今月(11月)から数えると2年半先となります。常識的には消費増税が実施される前に量的緩和を縮小・終了させることは考えにくく、また日銀はこれから年間80兆円もの「長期国債」残高を増加させるので、ここから2年半で200兆円もの「長期国債」が増えてしまうことになります。

 日銀のいう「長期国債」とは発行時に割引短期国債ではない利付国債のことで、償還までの残存年数が短くなった国債も含まれます。もちろん日銀はその間に償還される「長期国債」も再投資して、さらに200兆円もの残高を積み上げるわけです。

 ちなみに10月末の日銀の「長期国債」残高は187兆円なので(これ以外に割引短期国債が53兆円あります)、これが2017年4月には387兆円になり、割引短期国債の保有残高を加えると日銀は450兆円近い国債を保有することになるはずです。

 その時点の日銀券発行残高(10月末は87兆円)は予測不能ですが仮に100兆円とすると、日銀にとって外部負債である当座預金残高(10月末は167兆円)は350兆円くらいになるはずです。

 まさに「化け物のような巨大なヘッジファンド」となります。

 一般的には国債利回りが急上昇すると日銀に巨額の評価損が発生すると心配されていますが、これだけ日本の潜在成長率が下がっているなかで長期金利(長期国債利回り)だけが上昇することはありません。

 また「長期国債」の年間純増額は32兆円ほどで、2年半では80兆円ほど増加するだけです。そこへ2年半で200兆円もの「長期国債」を買い入れれば、需給関係からも国債利回りは上昇しません。

 つまり問題は利回りが上昇して日銀に巨額の含み損が出てしまうことではなく、全く逆に国債利回りが上昇しない(国債利回りが低いままである)ことなのです。

 10月31日の追加緩和では、日銀が買い入れる「長期国債」の平均残存年数を従来の7年程度から7~10年に最大3年延長することにしました。仮に最長の10年だとしても、日銀が保有する国債の平均利回りは0.5%程度ということになります。

 それに日銀は当座預金に0.1%の利息をつけて残高を維持しているため、「化け物のような巨大なヘッジファンド」であるだけではなく「きわめて低収益で財務基盤が危なっかしいヘッジファンド」でもあります。

 実体経済にとっても長期金利の水準が低いということは日本全体の投資収益や事業収益の水準が大変に低いことになり、海外から日本への投資資金の流入が増えるはずがなく、何よりも日本から巨額の資金が海外に流出してしまうことになります。

 日銀当座預金とは銀行の余剰資金を日銀が吸い上げているだけなので、日本から資金がどんどん海外に流出してしまうと、その残高を維持することができなくなります。そうなると日銀は保有国債を売却せざるを得ず、今度こそ国債利回りが急上昇することになります。

 つまり日銀が国債をどんどん買い入れると国債利回りが低下し、それが日本の投資収益や事業収益の水準を引き下げて景気をさらに悪化させ、ひいては資金がどんどん海外に流出してしまい1000兆円もの公的債務を支えられなくなります。このような状態を「財政破綻」といいます。

 要するに「日銀が異次元に国債を買い入れていると財政破綻が近づく」のです。

 実は日銀の国債買入れで長期金利が低下することより、円安の方がもっともっと恐ろしいのですが、ここからは次回(後半)です。


闇株新聞 the book
ダイヤモンド社
闇株新聞編集部

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 闇株新聞 the book の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



闇株新聞 the book
ダイヤモンド社
2013-04-29
闇株新聞編集部

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 闇株新聞 the book の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



闇株新聞 the book [ 闇株新聞編集部 ]
楽天ブックス
闇株新聞編集部 ダイヤモンド社発行年月:2013年04月 ページ数:251p サイズ:単行本 ISB


楽天市場 by 闇株新聞 the book [ 闇株新聞編集部 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



闇株新聞 the book-【電子書籍】
楽天Kobo電子書籍ストア
「Libor不正操作事件の裏にはリーマン処理への“復讐”がある」など金融問題から「外務省はなぜ中韓に


楽天市場 by 闇株新聞 the book-【電子書籍】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0