【西村剛の勝負銘柄】 「大阪工機」相場変動に左右されにくい優待銘柄

【西村剛の勝負銘柄】「大阪工機」相場変動に左右されにくい優待銘柄 
ZAKZAK2015.02.12

http://www.zakzak.co.jp/economy/investment/news/20150212/inv1502120830001-n1.htm

 国債の入札不調を契機に、債券価格が大きく下落し、長期金利が急上昇しました。それを受けて日経平均株価は、売りが大きく出て、一時1万7300円台を割る場面もありました。

 しかし、欧州中央銀行(ECB)が量的金融緩和の実施に踏み切ったことや原油市況の底打ち感が強まって、NYダウが反発しました。

 こうした局面では、好業績で株価上昇に期待が持てる銘柄に投資する戦略が有効です。ただ、2月相場は、株主優待銘柄に注目することもいいでしょう。

 個人投資家に人気が高い3月の株主優待銘柄は、2月に優待目的の買いが入りやすい。2月の市場が軟調でも、優待銘柄は相場全体の動向に左右されにくく、下値のリスクは限定的である可能性があります。優待権利確定日の1、2カ月前に優待銘柄に注目しておくことで、値上がり益にも期待が持てそうです。

 そこで今回、私が注目したのが『大阪工機』(3173)です。同社は、自動車エンジン部品などの生産ラインの工作機械に装着される切削工具の販売を手掛ける専門商社です。

 同社は3月末に優待権利が確定する3月決算企業で、保有株式数に応じて、タイ、中国、フィリピンといった東南アジアの特産品を受け取ることができます。100株保有した場合の優待の価値と、配当を合わせた実質利回りは約3%と比較的高く、投資家の注目を浴びる要因でしょう。

 直近発表された第2四半期決算は、売上高94億8700万円(前年同期比15・7%増)、営業利益3億4300万円(同67・1%増)、当期純利益2億1900万円(同196・1%増)と大幅な増収増益を達成しています。

 自動車メーカーの設備投資需要が増加し、切削工具の販売が好調に推移したことが要因です。足元では、為替相場が円安進行したことを背景に、海外の販売比率の高い自動車メーカーは利益が出やすく、設備投資が活発化。切削工具の販売が好調に推移していることを考慮すると、業績拡大を期待した買いが流入するのではないでしょうか。

 株価水準を見ると、PER(株価収益率)は12倍台と割安感の感じる水準で、一段の上昇に期待が持てると判断しました。同社は、10日に第3四半期決算の発表を予定。2月の投資戦略を考える上で、同社に注目してみてください。 (フェアトレード代表取締役)

 ■西村剛(にしむら・つよし) フェアトレード代表取締役。機関投資家出身で、統計データを重視したシステムトレードに注力。2011年株-1GPグランドチャンピオン大会で+200・4%、12年大会で+160・1%、13年大会で+157・0%のパフォーマンスを叩き出し、3連覇を達成。証券アナリスト検定会員。


実戦 空売りトレード (アスカビジネス)
明日香出版社
西村 剛

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 実戦 空売りトレード (アスカビジネス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



大証FX入門 [ 西村剛 ]
楽天ブックス
投資の幅を拡げて儲ける 西村剛 アスカ・エフ・プロダクツ 明日香出版社発行年月:2009年09月 ペ


楽天市場 by 大証FX入門 [ 西村剛 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



実戦空売りトレード [ 西村剛 ]
楽天ブックス
下げ相場を勝ち抜く!! 西村剛 アスカ・エフ・プロダクツ 明日香出版社発行年月:2009年03月 ペ


楽天市場 by 実戦空売りトレード [ 西村剛 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



経営組織論序説 [ 西村剛 ]
楽天ブックス
経営経済学的組織論の構築に向けて 西村剛 晃洋書房発行年月:2003年12月 ページ数:243p サ


楽天市場 by 経営組織論序説 [ 西村剛 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0