【株式フジ】 「米利上げ慎重論」直前の動きに注目 低位株に資金回るタイミング

【株式フジ】「米利上げ慎重論」直前の動きに注目 低位株に資金回るタイミング
ZAKZAK2015.02.27

http://www.zakzak.co.jp/economy/investment/news/20150227/inv1502271140001-n1.htm

 米国時間24日、米FRB(連邦準備理事会)のイエレン議長が議会で証言し、早期の利上げに慎重な姿勢を示しました。半期に一度の議会証言は、米金融政策の行方を探るものとして毎回注目されています。

 もしイエレン議長が早期利上げに積極姿勢を示すと、強く推移している米国株が反落する恐れがあったのです。もちろん、そう遠くない将来に利上げが行われることは確実視されていますが、それはそれとして、一旦安心感が広がることになりました。

 私が注目したのは、その直前(24日)の東京市場の動きです。日経平均株価は1月16日の1万6592円を底として、すでに約2000円も上げていたのですから、米FRB議長の議会証言のようなイベント直前には「一度利益を確定しておこう(売りを出そう)」という流れになっても不思議ではありません。

 しかし、24日の日経平均は136円56銭高、1万8603円48銭と5日続伸の動きになりました。後場に上げ幅を拡大したほどです。

 これが何を意味するのか…先高感がかなり強いということだと思います。投資家が日本株はまだ安いとして先高感を感じていれば、目先のイベント事に左右されることがないのです。通常、株式市場の先行きを考えるときには「買いの強さ(弱さ)」が意識されますが、現状は、逆に位置する「売りの強さ(弱さ)」から考えるとわかりやすいのではないでしょうか。

 先高感があるので、すでに保有している投資家がなかなか売りを出さない。売りが出てこないので買い方(こちらにも先高観がある)は仕方がなく少し高い値段でも買うことになり、相場が押し上げられていくという構図です。

 ただ、買い方はできるだけ安く買いたいので、一度に資金を投入せず、余力を残して少しずつ買いを入れていくことになります。だから一気に上昇することにはならない…こんな動きではないかとみています。そうした中、これまで放置されてきたような銘柄にも動きが出始めています。

 このところ動きが良化してきたのは「NEC(6701)」です。事業環境は改善に向かっているものの、株価は昨年11月の高値403円からまだ約30円下の位置にあります。

 大型値がさ株が軒並み高値を更新し割安感が薄くなり始めている今、大型低位株に資金が回るタイミングだと思います。

 ※株式情報CD/DL『天海通信』27日発行。詳細は私のHPをごらんください 

(株式ジャーナリスト・天海源一郎)


【年間購読】ダイヤモンドZAi[送料無料]
三省堂書店
マネービギナーのための楽勝攻略マガジン発売日:毎号21日前後締切日:発売当月01日までラッピング・の


楽天市場 by 【年間購読】ダイヤモンドZAi[送料無料] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



【年間購読】ニッキンマネー[送料無料]
三省堂書店
女性のためのお金と生活の情報誌 金融専門の新聞社がつくったやさしい雑誌発売日:毎号2日前後締切日:発


楽天市場 by 【年間購読】ニッキンマネー[送料無料] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



【年間購読】ネットマネー[送料無料]
三省堂書店
増税に負けない資産を強化するマネー情報誌発売日:毎号21日前後締切日:発売前月30日までラッピング・


楽天市場 by 【年間購読】ネットマネー[送料無料] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



【年間購読】月刊FX攻略.COM(ドットコム)[送料無料]
三省堂書店
FX(外国為替証拠金取引)を中心としたマネー情報誌発売日:毎号21日前後締切日:発売当月01日までラ


楽天市場 by 【年間購読】月刊FX攻略.COM(ドットコム)[送料無料] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



【年間購読】投資手帖[送料無料]
三省堂書店
的確な分析、抜群の信頼度を誇る証券情報誌発売日:毎号20日前後締切日:発売当月03日までラッピング・


楽天市場 by 【年間購読】投資手帖[送料無料] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



【年間購読】週刊金融財政事情[送料無料]
三省堂書店
1950年創刊の伝統を誇る唯一の金融専門週刊誌発売日:毎号月日前後締切日:発売日18日前ラッピング・


楽天市場 by 【年間購読】週刊金融財政事情[送料無料] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル