【私の相場観】  株価は天井圏 貴 浩志  (東京新聞2015年3月10日)

【私の相場観】
株価は天井圏 貴 浩志
東京新聞2015年3月10日

http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/market_outlook/list/CK2015031002000139.html

 平均株価と騰落レシオと新高値銘柄数の関係について考えてみたい。騰落レシオは株式市場の物色意欲の強弱を測る指標で、市場の寒暖計的な役割を果たす。相場が高値を更新しているような時は大きく上昇、過熱商状を示し、相場が底値圏にある時は低空飛行状態になる。騰落レシオは、底値圏では株価との一致指標であるのに対して、高値圏では株価に2~3週間先行するという特徴がある。13年5月や昨年12月の高値示現時は騰落レシオのピークが株の高値にちょうど2週間先行した。

 今回の場合は騰落レシオの20日移動平均(MA)の5日平均がピークアウトしたのは2月25日。今週が2週間目にあたる。株価はそろそろ頂上に近づいていると考えられる。

 騰落レシオがピークアウトしてから、株価の高値までの上昇幅は売買代金と新高値銘柄数の拡大度合いによる。一昨年5月の場合は騰落レシオのピーク時の株価から高値まで、株価は1400円ほど上昇したが、株価の高値に至る1カ月の平均で、その上昇の大きさは売買代金が3兆円を超え、新高値銘柄数は300を超えたことによる。通常は数百円の上昇である。今回の場合、足元での1カ月平均の売買代金は2・5兆円、新高値銘柄数は170程度である。騰落レシオピーク時の株価が1万8600円弱であったから、1万9000円を超えたところが一つの目安か。6日の夜間取引では先物が1万9000円を超えている。株価はほぼ天井に届いたか。(マーケットアナリスト)


マネーポスト 2015年 4/2 号 [雑誌]: 週刊ポスト 増刊
小学館
2015-03-02

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by マネーポスト 2015年 4/2 号 [雑誌]: 週刊ポスト 増刊 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



マネーポスト2015年春号 2015年4月号 【週刊ポスト増刊】【雑誌】【後払いOK】【2500円以上送料無料】
オンライン書店boox
出版社小学館発行年月日2015年03月02日雑誌JANコード4910200570455雑誌版型A44


楽天市場 by マネーポスト2015年春号 2015年4月号 【週刊ポスト増刊】【雑誌】【後払いOK】【2500円以上送料無料】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0