【西村剛の勝負銘柄】 「ピープル」に照準 知育玩具の需要急増で業績拡大中

【西村剛の勝負銘柄】「ピープル」に照準 知育玩具の需要急増で業績拡大中
ZAKZAK2015.06.10

http://www.zakzak.co.jp/economy/investment/news/20150610/inv1506101140001-n1.htm

 6月の日本株市場は例年、軟調な5月から一転、上昇する傾向があります。5月は3月決算企業の本決算発表が本格化しますが、日本企業の多くが保守的な見通しを発表することから、失望売りが出やすいのです。

 6月は、失望売りが一巡し、投資家が再度買い戻しやすい時期といわれています。今年だけに限っても、中国人民銀行の追加利下げ、日銀が金融政策決定会合で日本経済が回復しているとの認識を強めるなど、いいニュースが継続しています。

 米ドル為替が約12年半ぶりに一時、125円に突入し、外需企業が相対的に多い日本市場は追い風です。5月以降、短期的に株価上昇が続いたことで、過熱感が高まりつつありますが、今後も堅調に推移する可能性が高いと考えます。

 このような局面では、好業績で株価が上昇している銘柄を狙う順張り戦略が有効です。私が注目したのは『ピープル』(7865)です。

 同社は、乳幼児向けに知育玩具の企画販売を手掛けています。販売商品に抱き人形の「ぽぽちゃん」シリーズがあります。同社を「高付加価値の知育玩具の需要増加に伴い、業績が拡大する期待が持てる」銘柄として注目しましょう。

 玩具関連の市場規模は少子化の影響で、年々縮小傾向にあります。それでも、子供の知能形成に役立つ知育玩具は売り上げが増加しています。

 自分の子供や孫に少しでも発育や知能向上に効果がある玩具を買ってあげたいニーズが高まっていることが要因でしょう。0歳児から3歳児向けにさまざまな知育玩具を販売しています。

 直近発表した第1四半期決算は、売上高9億2800万円(前年同期比+26・5%)、営業利益1億1300万円(同+80・7%)、当期純利益7200万円(同+94・9%)と大幅な増収増益を達成しています。

 国内の販売が好調に推移したほか、中国など海外販売向けも好調だったことが要因です。少子化ゆえ子供一人に費やす金額は増加傾向にあり、今後も乳幼児の知育に関する需要は増加する可能性が高く、中長期的に業績は拡大する期待が持てるでしょう。

 同社は配当性向が約9割を超え、業績が拡大するほど年間配当が増加する可能性があります。配当の高さから、個人投資家の注目が集まる可能性が高く、株価は好調に推移する期待が持てると判断しました。6月の投資戦略を考える上で、同社に注目してはいかがでしょうか。 (フェアトレード代表取締役)

 ■西村剛(にしむら・つよし) フェアトレード代表取締役。機関投資家出身で、統計データを重視したシステムトレードに注力。2011年株-1GPグランドチャンピオン大会で+200・4%、12年大会で+160・1%、13年大会で+157・0%のパフォーマンスを叩き出し、3連覇を達成。証券アナリスト検定会員。





マネーポスト2015年夏号 2015年7月号[本/雑誌] (雑誌) / 小学館
CD&DVD NEOWING
★書籍商品の購入に関するご注意コチラ↓より、初回盤・特典の詳細、在庫情報・出荷状況をご確認ください。


楽天市場 by マネーポスト2015年夏号 2015年7月号[本/雑誌] (雑誌) / 小学館 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



週刊ポスト 増刊 マネーポスト 2015年 夏号【電子書籍】[ マネーポスト編集部 ]
楽天Kobo電子書籍ストア
お役立ち投資情報満載<br/><br/>お金を増やす、節約する、使うの3つを賢く選択するための情報誌


楽天市場 by 週刊ポスト 増刊 マネーポスト 2015年 夏号【電子書籍】[ マネーポスト編集部 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0