日本の投資環境は非常に良好 注目は『セック』『テクノスジャパン』『五洋インテックス』

日本の投資環境は非常に良好 注目は『セック』『テクノスジャパン』『五洋インテックス』
ZAKZAK2015.11.28
連載:リーチ一発 トラトラ株!

http://www.zakzak.co.jp/economy/investment/news/20151128/inv1511281000001-n1.htm

 26日の日経平均先物12月物が中心限月としては、夜間取引を含めて8月21日以来およそ3カ月ぶりに2万円を回復するなど、足元の日本株は堅調だ。トルコ軍によるロシア空軍機撃墜、北アフリカのチュニジアの首都チュニスで24日に起きた爆破テロなど、地政学的なリスクは高まっている。

 しかし、12月3日の理事会でECB(欧州中央銀行)が追加緩和を決めることへの期待を背景に、欧州株式市場が堅調に推移している。これが米国および日本の株式市場にポジティブに作用し、投資環境は非常に良好だ。

 まず、「セック(3741)」は、宇宙開発、自動運転、ロボット関連として注目する。2016年3月期第2四半期の宇宙先端システム事業は、先端技術に関わる国の研究機関向けの開発に加え、車両自動走行の研究案件の開発が増加した。

 なお、同社は、宇宙先端システムでは、科学衛星や惑星探査機の搭載エンベデッドシステム、天体望遠鏡制御システム、これら観測データの解析システム、各種研究機関向けの技術アプリケーションを提供している。

 一方、ロボットに関して、同社が研究開発で手掛けているRT(Robot Technology)ミドルウェアは、人型ロボットの開発コストの問題を解決する技術だという。

 次に、「テクノスジャパン(3666)」は、自動運転車の開発ベンチャーのZMPと、同社子会社のテクノスデータサイエンス・マーケティング(TDSM)が資本提携し、ビッグデータ解析サービス分野で共同開発を開始している。これが注目ポイント。

 予定される主な共同開発例は、自動車メーカー、部品メーカー向けADAS(先進運転支援システム)、自動運転技術の開発用車両プラットフォームやセンサシステムなどのセンサデータをクラウドに収集し、ビッグデータ解析まで一貫して行うソリューションなど。

 そして、「五洋インテックス(7519)」は、複数の事業協力案件が注目ポイント。同社、ビー・エイチ、そして和円商事の3社は、ビー・エイチが取り扱う化粧品や美容商材などを海外に広く普及させるため、和円商事の取引のある海外を中心に販売していく。

 また、A・Tコミュニケーションズが開発した「ロゴQ」および「セキュリティフォント」を市場に広く普及させる目的で、事業協力をする。

 さらに、A・Tコミュニケーションズと、今年9月に事業協力に関わる協定を締結したSPACEBOY株式会社(人工知能技術を導入し、96・8%の精度で手書き文字認識を可能にする「AIinside」を開発)と共同で、あらたなる商品の開発を図っている。 (株式会社カブ知恵 代表取締役・藤井英敏)

「日経平均は3万円を超える! 過去20年間で最長・最大の上昇波動」 SMBC日興証券株式会社著(徳間書店 1,620円税込)


画像


株はまだまだ上がる。大相場の前に、どの株を買うべきか、どのようなポートフォリオを構築すべきかを完全指南。


日経平均は3万円を超える!
徳間書店
SMBC日興証券投資情報部

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日経平均は3万円を超える! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



日経平均は3万円を超える! [ SMBC日興証券株式会社 ]
楽天ブックス
過去20年間で最長・最大の上昇波動 SMBC日興証券株式会社 徳間書店発行年月:2015年08月 予


楽天市場 by 日経平均は3万円を超える! [ SMBC日興証券株式会社 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


発売日: 2015年08月
著者/編集: SMBC日興証券株式会社
出版社: 徳間書店
サイズ: 単行本
ページ数: 238,
ISBNコード: 9784198639983

【内容情報】
日経平均2万円は、単なる通過点に過ぎない。本書では、「東京オリンピックまでに、日経平均は3万円を突破する」と予想する。2012年からスタートした今回の上昇は、明治、昭和の上昇に続く“平成相場”の始まり。その「過去20年間で最長・最大の上昇波動」にいかにして乗るか?「2020年までの株式投資術」を指南する。

【目次】
第1章 今からでも遅くない。日本株はこれからが買い時
第2章 デフレマインド脱却は、すでに始まっている
第3章 気づいた人から得をする「コーポレートガバナンス革命」
第4章 巨額の年金基金や日銀が出動!相場の変革期に乗り遅れるな
第5章 日本株の行方を左右するアメリカ経済の動向
第6章 アジア諸国では、インド、インドネシアのビジネス環境好転に期待
第7章 長期的なサイクルから見える株、為替、金利の未来
第8章 今が買い時!キーワードで読み解く注目の個別銘柄
第9章 ベテラン証券マンが語る株式投資実践ノウハウ集

電子書籍

過去20年間で最長・最大の上昇波動 日経平均は3万円を超える!
徳間書店
2015-08-21
SMBC日興証券投資情報部

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 過去20年間で最長・最大の上昇波動 日経平均は3万円を超える! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



過去20年間で最長・最大の上昇波動 日経平均は3万円を超える!【電子書籍】[ SMBC日興証券投資情報部 ]
楽天Kobo電子書籍ストア
東京オリンピックまでに日経平均は3万円超になる!今回の株の高騰はバブルではない。日経平均60年周期説


楽天市場 by 過去20年間で最長・最大の上昇波動 日経平均は3万円を超える!【電子書籍】[ SMBC日興証券投資情報部 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル