【株式フジ】米利上げの影響受けにくい新規上場株『ツバキ・ナカシマ』 激しい投機的動きにならないと予想

【株式フジ】米利上げの影響受けにくい新規上場株『ツバキ・ナカシマ』 激しい投機的動きにならないと予想
ZAKZAK2015.12.18

http://www.zakzak.co.jp/economy/investment/news/20151218/inv1512181140002-n1.htm

 米国の金融政策を決めるFOMC(連邦公開市場委員会)は、ゼロ金利の解除を決めました。同時にイエレンFRB(連邦準備制度理事会)議長は会見で「緩和的な金融政策を続ける」と述べて、国内外の景気に配慮しながら、ゆるやかなペースで今後の利上げを行う方針を示しました。

 事実上のゼロ金利解除は2008年11月以来7年ぶりのことで、利上げ局面という意味では04年6月~06年6月以来9年半ぶりになります。リーマン・ショック後のアメリカ金融政策の大転換といえます。

 市場の事前の予想通りに利上げは決まりましたが、今週いっぱいはマーケットの動きをいつも以上に注視する必要があると思います。1日だけでなく、数日間の動きを見た上で先行きを判断するのが賢明でしょう。日米欧の株式市場はもちろん、ドル円相場、原油相場、さらには新興国の通貨、株価にも目を配らなければなりません。

 私は大きな「ネガティブ変化」がでてくるとすれば、それは「新興国通貨」ではないかとにらんでいます。ブラジル、アルゼンチン、トルコのように経済が脆弱(ぜいじゃく)な国々の通貨は(アメリカの金融政策変更がネガティブに作用するのであれば)かなりの下落となる可能性があります。

 ここではできるだけそれらの影響を受けにくいと思われる銘柄を狙っていきたいところです。「ネガティブ変化を受けにくく、ポジティブ変化は受ける」という都合のいい銘柄などあるのか? 新規上場株がそれに最も近いと思います。多くの投資家がまだ保有していないこと、つまり手垢がついていないことから混乱に巻き込まれにくく、買われるときは通常以上に買われる可能性があります。

 16日東証1部に新規上場した「ツバキ・ナカシマ(6464)」がそれです。同社は経営者による買収(MBO)によって上場廃止(2007年)→再上場延期(12年)→再上場となった銘柄です。軸受け用鋼球などの「精密球」メーカーで、工作機械の精度を左右する部品としてNC旋盤やマシニングセンターにも使用されています。

 初値は公開価格1550円を4・5%上回る1620円となり、場中の推移もまずまずでした。新興市場株とは違ってアップダウンの激しい投機的な動きにはならないと予想されることも魅力の一つです。全体相場が波乱となった場合でも、どこ吹く風の独歩高になることが十分にあり得る銘柄です。 (株式ジャーナリスト・天海源一郎)

「日経平均は3万円を超える! 過去20年間で最長・最大の上昇波動」 SMBC日興証券株式会社著(徳間書店 1,620円税込)


画像


株はまだまだ上がる。大相場の前に、どの株を買うべきか、どのようなポートフォリオを構築すべきかを完全指南。


日経平均は3万円を超える!
徳間書店
SMBC日興証券投資情報部

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日経平均は3万円を超える! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



日経平均は3万円を超える! [ SMBC日興証券株式会社 ]
楽天ブックス
過去20年間で最長・最大の上昇波動 SMBC日興証券株式会社 徳間書店発行年月:2015年08月 予


楽天市場 by 日経平均は3万円を超える! [ SMBC日興証券株式会社 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


発売日: 2015年08月
著者/編集: SMBC日興証券株式会社
出版社: 徳間書店
サイズ: 単行本
ページ数: 238,
ISBNコード: 9784198639983

【内容情報】
日経平均2万円は、単なる通過点に過ぎない。本書では、「東京オリンピックまでに、日経平均は3万円を突破する」と予想する。2012年からスタートした今回の上昇は、明治、昭和の上昇に続く“平成相場”の始まり。その「過去20年間で最長・最大の上昇波動」にいかにして乗るか?「2020年までの株式投資術」を指南する。

【目次】
第1章 今からでも遅くない。日本株はこれからが買い時
第2章 デフレマインド脱却は、すでに始まっている
第3章 気づいた人から得をする「コーポレートガバナンス革命」
第4章 巨額の年金基金や日銀が出動!相場の変革期に乗り遅れるな
第5章 日本株の行方を左右するアメリカ経済の動向
第6章 アジア諸国では、インド、インドネシアのビジネス環境好転に期待
第7章 長期的なサイクルから見える株、為替、金利の未来
第8章 今が買い時!キーワードで読み解く注目の個別銘柄
第9章 ベテラン証券マンが語る株式投資実践ノウハウ集

電子書籍

過去20年間で最長・最大の上昇波動 日経平均は3万円を超える!
徳間書店
2015-08-21
SMBC日興証券投資情報部

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 過去20年間で最長・最大の上昇波動 日経平均は3万円を超える! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



過去20年間で最長・最大の上昇波動 日経平均は3万円を超える!【電子書籍】[ SMBC日興証券投資情報部 ]
楽天Kobo電子書籍ストア
東京オリンピックまでに日経平均は3万円超になる!今回の株の高騰はバブルではない。日経平均60年周期説


楽天市場 by 過去20年間で最長・最大の上昇波動 日経平均は3万円を超える!【電子書籍】[ SMBC日興証券投資情報部 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル