【西村剛の勝負銘柄】 「パーク24」カーシェア事業が急拡大中 好業績銘柄の上昇を狙う順張り戦略で

【西村剛の勝負銘柄】「パーク24」カーシェア事業が急拡大中 好業績銘柄の上昇を狙う順張り戦略で
ZAKZAK2015.12.24

http://www.zakzak.co.jp/economy/investment/news/20151224/inv1512241140001-n1.htm

 原油価格の下落を背景に、欧米市場が大きく下落したことや米ドル為替が円高に進行したことで、週明けの日本株市場は売り優勢で推移しました。

 しかし、例年12月中旬以降は上がりやすい傾向が強く、日本市場は堅調に推移する可能性が高いでしょう。こうした局面では、上昇トレンドを形成している好業績銘柄のさらなる上昇を狙う順張り戦略が有効でしょう。

 そこで、私が注目したのは『パーク24』(4666)です。

 同社は、時間貸し駐車場「タイムズ」を全国展開している駐車場事業大手です。カーシェア事業にも参入しています。同社を「業績が絶好調に推移し、強い上昇トレンドを形成している」銘柄として注目します。

 直近発表した通期決算では、売上高1796億9800万円(前年比+7・6%)、営業利益187億3000万円(同+6・7%)、当期純利益115億4900万円(同+11・2%)と大幅な増収増益を達成しています。

 主力の駐車場事業で、行政や医療法人などの大型駐車場案件の委託需要の取り込みに注力したことが功を奏し、売り上げが前年比+5・3%となりました。

 また、カーシェアリングサービスなどを手掛けるモビリティ事業は、カーシェアの法人会員の利用が大きく増加し、売上高は前年比+15・1%と拡大しています。カーシェアでは、車の購入費用や維持費が一切かからず、好きなときに車が借りられることから、個人法人問わず人気が拡大しています。

 今後、駐車場事業に並んで新たな収益柱となる可能性が高く、中長期的に業績拡大が期待できるのではないでしょうか。株価は短期・中長期でみて、きれいな上昇トレンドを形成しており、さらなる上昇が期待できると判断しました。

 2015年末から新年相場の投資戦略を考える上で、同社の株価動向に注目してみてはいかがでしょうか。 (フェアトレード代表取締役)

 ■西村剛(にしむら・つよし) フェアトレード代表取締役。機関投資家出身で、統計データを重視したシステムトレードに注力。2011年株-1GPグランドチャンピオン大会で+200・4%、12年大会で+160・1%、13年大会で+157・0%のパフォーマンスを叩き出し、3連覇を達成。証券アナリスト検定会員。



稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 7 (稼ぐ投資)
スタンダーズ
2015-12-19
ループス・プロダクション・江口陽子他

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 稼ぐ人の株投資 億超えの方程式 7 (稼ぐ投資) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



稼ぐ人の株投資億超えの方程式(7)
楽天ブックス
[テキスト] スタンダーズ発行年月:2015年12月 サイズ:単行本 ISBN:9784907592


楽天市場 by 稼ぐ人の株投資億超えの方程式(7) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



確実に稼げる 株式投資 副業入門
ソーテック社
冨田 晃右

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 確実に稼げる 株式投資 副業入門 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



確実に稼げる株式投資副業入門 [ 冨田晃右 ]
楽天ブックス
冨田晃右 ソーテック社発行年月:2015年11月 ページ数:275p サイズ:単行本 ISBN:97


楽天市場 by 確実に稼げる株式投資副業入門 [ 冨田晃右 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル