トランプ相場で日銀に代わり注目 “青いクジラ”銘柄に乗れ

トランプ相場で日銀に代わり注目 “青いクジラ”銘柄に乗れ
日刊ゲンダイ2017年2月21日

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/199922


画像

「3月に2万円」の声も(C)日刊ゲンダイ

 青いクジラ――。こう呼ばれる“大物”がトランプ相場で暴れまわっているという。

「青いクジラは、今年に入って注目度が急速に高まっています。株式市場では、巨大な機関投資家をクジラと表現しますが、これまでは日銀とGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)が中心でした。そこに青のコーポレートカラーで知られるかんぽ生命が加わったのです」(市場関係者)

 かんぽ生命の運用残高は約80兆円。昨年12月末時点の保有株式(投信含む)は1兆5442億円で、2016年3月末に比べ3417億円ほど増加している。運用資産に占める比率は1.5%から1.9%に高まった。

「それでも2%に達していません。国内生保は平均すると9%近い株式を保有していますから、かんぽ生命は7%分の買い余力があることになります」(株式評論家の倉多慎之助氏)

 単純計算で、7%は5兆6000億円の買い余力となるだけに、マーケットでの存在感は高まる一方だ。

「日経平均が1万9000円を大きく下回らないのは、その水準になると青いクジラが買ってくるからだといわれるほどです」(証券アナリスト)

■大和証券がリポート

 トランプが、日銀の金融政策について「円安誘導」だと暗に批判したため、黒田日銀は動きづらくなっている。そこで政府筋は、株価を維持する新たな“買い手”として、かんぽ生命に目を付けたと伝わる。

「かんぽ生命は、配当利回りの高い銘柄に狙いを定めています。現在のトランプ相場は危なっかしいですが、青いクジラが買ってくる銘柄には安心感があります」(経済評論家の杉村富生氏)

 大和証券は先週17日、「青いクジラが狙う高配当銘柄」というリポートで、キヤノン(配当利回り4.5%)や、液晶部材の黒田電気(4.0%)、JT(3.7%)、ファンケル(3.6%)、サンリオ(3.6%)などをピックアップした(別表参照)。

「日経平均は3月中に2万円を固めるとみています。2万1000円まで上昇する可能性もあるでしょう」(杉村富生氏)

 青いクジラに便乗してみる?

「日本株 独学で60万円を7年で3億円にした実践投資法」 堀哲也著(日本実業出版社 1,512円税込)


画像


【内容情報】(出版社より)
株式投資で1500万円まで増やした資金を、リーマンショックで60万円まで減少させた投資家が、独学で3億円にまで増やした手法を紹介。プレイヤーの心理を読んで株価予想の精度を上げる手法、ヤフー掲示板で情報をひろう等、その方法は地味で泥臭い。しかし、実践的かつ実用的、そして「取扱厳重注意」の投資ノウハウを公開します。


日本株 独学で60万円を7年で3億円にした実践投資法
日本実業出版社
堀 哲也

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日本株 独学で60万円を7年で3億円にした実践投資法 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



日本株 独学で60万円を7年で3億円にした実践投資法 [ 堀哲也 ]
楽天ブックス
堀哲也 日本実業出版社BKSCPN_【bookーfestivalーthr】 発行年月:2016年12


楽天市場 by 日本株 独学で60万円を7年で3億円にした実践投資法 [ 堀哲也 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


商品基本情報
発売日: 2016年12月27日
著者/編集: 堀哲也
出版社: 日本実業出版社
サイズ: 単行本
ISBNコード: 9784534054586

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
上方修正が期待できる銘柄を選び出す法、投資候補の銘柄を一瞬で選別する独自のやり方、売り買いのタイミングをはかる考え方、サラリーマンでもできるデイトレ手法、資産3億円を目指すための自己コントロールーなど、誰でもアクセスできる情報から大化け銘柄を見つけ出す!何十倍の資産づくりを目指す、上がる「きっかけ」のある銘柄の選び方・買い方・売り方。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 資産3億円を目指すための投資戦略
第2章 成功する人は他の投資家が買いたくなる銘柄を先に買っている
第3章 投資すべき銘柄の選び方
第4章 会社の業績を一瞬で判断するための最重要ポイント
第5章 他の投資家の心理を読めば勝てる!
第6章 成功率を大きく高める売買タイミング
第7章 資産3億円を達成するために必要な自己コントロール
第8章 資産を大きく増やした実践投資法を公開

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
堀哲也(ホリテツヤ)
日本株式専門投資家。7年間で60万円の資産を3億円に増大させた日本株式専門の投資家。1971年生まれ。名古屋大学理学部数学科卒(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0