【私の相場観】  米インフラ投資に期待 安藤富士男  東京新聞2017年3月7日

【私の相場観】
米インフラ投資に期待  安藤富士男 (ちばぎん証券顧問)
東京新聞2017年3月7日

http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/market_outlook/list/CK2017030702000183.html

 トランプ米大統領は2月、議会での施政方針演説で総額1兆ドル(約113兆円)のインフラ投資を行うと表明した。

 今後10年間で老朽化した橋梁(きょうりょう)、高速道路、鉄道、各種公共施設などのインフラ投資を民間資金も活用して進める方針。当然、米国での実績があるわが国企業もこれにより多大の収益貢献が期待される。

 まず建設及び同資材関係では、30年以上も前に下水処理場の建設で米国に進出した大林組を筆頭に、日本企業の米工場建設で実績のある鹿島や大成建設といった大手ゼネコン。

 また土木工事に不可欠なセメントや生コンでは米国西海岸に工場を展開している太平洋セメントや三菱マテリアルが有力。鉄道関係では、既存鉄道の車両や運行システムの更新、さらにカリフォルニア州やテキサス州では新幹線タイプの高速鉄道の敷設計画が進んでいる。また最近ではワシントン-ボルティモア(約64キロ)を結ぶリニアモーターカーの建設計画も浮上している。リニアを含め新幹線計画では、東海道新幹線の運行で実績を有すJR東海に注目したい。

 また鉄道車両では同社子会社の日本車両。それに米国工場で現在、通勤用2階建て車両や地下鉄車両を製造している川崎重工業にも期待したい。

 このほか、建機では米キャタピラーが突出しているが、米国での売上比率が約24%もあるコマツや独自の小型建機で北米第4位のシェアを持つ竹内製作所もメリットが大きいとみられる。 (ちばぎん証券顧問)

「いま仕込んでおくべき10倍株、教えます!」 朝香友博著(インプレス 1,490円税込)


画像



いま仕込んでおくべき10倍株、教えます! 【袋とじ付き 10倍株特選3銘柄】
クロスメディア・パブリッシング(インプレス)
2017-02-13
朝香 友博

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by いま仕込んでおくべき10倍株、教えます! 【袋とじ付き 10倍株特選3銘柄】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



いま仕込んでおくべき10倍株、教えます! [ 朝香友博 ]
楽天ブックス
朝香友博 クロスメディア・パブリッシング インプレスBKSCPN_【bookーfestivalーth


楽天市場 by いま仕込んでおくべき10倍株、教えます! [ 朝香友博 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


商品基本情報
発売日: 2017年02月09日頃
著者/編集: 朝香友博
発行元: クロスメディア・パブリッシング
発売元: インプレス
サイズ: 単行本
ページ数: 191p
ISBNコード: 9784295400561

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
初公開!10倍株の新法則。5年で9つの10倍株を的中させたアナリストは企業の何を見ているのか?

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 2017年以降は、こうなる!
トランプ大統領就任で今後も株の上昇は続くのか?
FRB1年ぶりの利上げ!イエレン議長の明るい経済見通し ほか
第2章 いま仕込んでおくべき10倍株10選
10倍株の新法則で発掘した厳選10銘柄
袋とじ 10倍株特選3銘柄 ほか
第3章 今日からできる10倍株の見つけ方
5年で9つの10倍株を的中させたアナリストの4つの視点とは?
10倍株の新法則!5つの特徴と15のチェック・ポイント ほか
第4章 安く買って高く売る10倍株投資のやり方
10倍株売買の基本スタンスとは?
初級編たった1つの「大化け加速サイン」を見逃すな ほか

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
朝香友博(アサカトモヒロ)
産業・成長企業アナリスト/投資家。投資ブロマガランキング1位を獲得したブログ「『大化け株投資』のすすめ」を主宰。見本市を中心に累計2000社の市場開拓支援・投資を行ってきた経験を活かし、次々と成長株を発掘。独自の法則で30倍、20倍を含め10の10倍株をヒットさせた実績を持つ。立教大学法学部卒業後、「未来トレンドの先読み」のために国会議員秘書、上海交通大学留学を経験。その後、産業の未来を創る国際見本市に触れ、米国の産業PR会社に入社。著書に『[テンバガー]10倍株で勝つ』『10年目線で買っていい株買ってはいけない株』『大化け株サイクル投資術』(アールズ出版)などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)