【今日から始める10万円株】 リバウンドしやすい銘柄に注目! 日産車体、富士電機など

リバウンドしやすい銘柄に注目! 日産車体、富士電機など
ZAKZAK2017.05.03
連載:今日から始める10万円株

http://www.zakzak.co.jp/economy/investment/news/20170503/inv1705031530002-n1.htm

 相場環境は目まぐるしく変化する。当然、儲けやすいときと、リスキーなときが存在する。つまり、リスキーな相場環境下では投資金額を抑えて、儲けやすいときのためにキャッシュのポジションを高めておくことが重要だ。個人投資家の場合、口座に資金が入っていると、目いっぱい買ってしまいがち。そこを意識するだけで投資効率はバツグンにアップするはずだ。

 最近の相場環境に照らし合わせると、北朝鮮の緊張感が高まり、相場が急落、多くの投資家が株をなげうったところがリスキーな相場ということになる。一方、投げ売りが一巡し、多くの銘柄がリバウンドを始めた今が儲けやすい相場ということになるわけだ。

 今週の10万円株は、過去10年の統計データから、4月にリバウンドしやすい銘柄をピックアップしていきたい。

 まずは、東証1部の日産車体(7222)。同社は日産自動車の生産子会社だが、株価は為替の円高推移などを背景に4月17日に年初来安値となる961円をつけた。ちなみに、年初の株価水準は1200円程度。売買単位は100株で当時は投資可能額が10万円を大きく上回っていたが、株価が下がってきたことで買えるようになった。4月24日現在の株価は1009円。

 足元の為替相場は、世界的な有事によってリスク回避の円買いが進んでいる。これが落ち着いてくれば、為替の円安推移とともに株価も上昇してくるはずだ。

 同じく、4月13日に安値402円をつけたのが、ジャスダックに上場する環境管理センター(4657)。同社は土壌や地下水汚染調査などを手掛ける環境総合コンサルタント会社だ。足元の業績は着実に上向いており、買い安心感もある。24日時点の株価は426円。売買単位は100株で5万円以下で投資可能だ。

 最後は、東証1部の富士電機(6504)。同社は火力発電などエネルギーおよび環境事業を展開する企業。株価は4月に入ってから突然下落し、ようやくリバウンドに転じてきた。過去にも4月に下げる局面があったが、そのたびにリバウンドに転じるケースが目立っている。24日時点の株価は613円。売買単位は100株で約6万円で投資可能だ。(三枝裕介)

リバウンドしやすい銘柄
日産車体(7222)
環境管理センター(4657)
富士電機(6504)

「いま仕込んでおくべき10倍株、教えます!」 朝香友博著(インプレス 1,490円税込)


画像



いま仕込んでおくべき10倍株、教えます! 【袋とじ付き 10倍株特選3銘柄】
クロスメディア・パブリッシング(インプレス)
2017-02-13
朝香 友博

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by いま仕込んでおくべき10倍株、教えます! 【袋とじ付き 10倍株特選3銘柄】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



いま仕込んでおくべき10倍株、教えます! [ 朝香友博 ]
楽天ブックス
朝香友博 クロスメディア・パブリッシング インプレスBKSCPN_【bookーfestivalーth


楽天市場 by いま仕込んでおくべき10倍株、教えます! [ 朝香友博 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


商品基本情報
発売日: 2017年02月09日頃
著者/編集: 朝香友博
発行元: クロスメディア・パブリッシング
発売元: インプレス
サイズ: 単行本
ページ数: 191p
ISBNコード: 9784295400561

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
初公開!10倍株の新法則。5年で9つの10倍株を的中させたアナリストは企業の何を見ているのか?

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 2017年以降は、こうなる!
トランプ大統領就任で今後も株の上昇は続くのか?
FRB1年ぶりの利上げ!イエレン議長の明るい経済見通し ほか
第2章 いま仕込んでおくべき10倍株10選
10倍株の新法則で発掘した厳選10銘柄
袋とじ 10倍株特選3銘柄 ほか
第3章 今日からできる10倍株の見つけ方
5年で9つの10倍株を的中させたアナリストの4つの視点とは?
10倍株の新法則!5つの特徴と15のチェック・ポイント ほか
第4章 安く買って高く売る10倍株投資のやり方
10倍株売買の基本スタンスとは?
初級編たった1つの「大化け加速サイン」を見逃すな ほか

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
朝香友博(アサカトモヒロ)
産業・成長企業アナリスト/投資家。投資ブロマガランキング1位を獲得したブログ「『大化け株投資』のすすめ」を主宰。見本市を中心に累計2000社の市場開拓支援・投資を行ってきた経験を活かし、次々と成長株を発掘。独自の法則で30倍、20倍を含め10の10倍株をヒットさせた実績を持つ。立教大学法学部卒業後、「未来トレンドの先読み」のために国会議員秘書、上海交通大学留学を経験。その後、産業の未来を創る国際見本市に触れ、米国の産業PR会社に入社。著書に『[テンバガー]10倍株で勝つ』『10年目線で買っていい株買ってはいけない株』『大化け株サイクル投資術』(アールズ出版)などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)