連休明けは強い相場の可能性 本命「日本プラスト」、対抗「寺崎電気産業」、大穴「新晃工業」

連休明けは強い相場の可能性 本命「日本プラスト」、対抗「寺崎電気産業」、大穴「新晃工業」
ZAKZAK2017.05.02
連載:狙え!地獄耳3銘柄

http://www.zakzak.co.jp/economy/investment/news/20170502/inv1705021100003-n1.htm


画像

覆面株プロR氏が先週推奨の3銘柄

 今週の覆面株プロは、数々の金融株、含み資産株の急騰や低位株の爆上げを的中させて、個人投資家から絶大な信頼を得ている株式評論家のY氏です。5月相場に突入し、Y氏が急騰必至の3銘柄を推奨してくれた。

 --欧州の選挙や地政学リスクをはやして、日本株を売り込もうという勢力がいるそうです

 「一部のファンドなどが日本の投資家が危機に敏感すぎる風潮を逆手にとって売り崩してきていたようですが、そのやり方はもう通用しなくなってきています。日本を除く世界は、同時株高の状況。今後は、さすがに日本の株式マーケットにも資金が振り向けられるでしょう。そうなると、売っていた筋は急いで買い戻さなければなりませんから、連休明けの5月は強い相場となる可能性が出てきました」

 「その背景には米国のシリア攻撃以降、トランプ大統領に協力する議員が増えていることが挙げられます。つまり、ロシアと対峙する強い姿勢を見せたことで、これまでトランプ大統領の存在を嫌がってきた軍産複合体サイドと和解するムードが高まってきているのです。トランプ政権が再起動すれば、米国経済が好調に推移し、世界中の金融市場に好影響をもたらすはず。東証1部の大型株への投資を避けてきた個人投資家も本格参戦してくるでしょう」

 --では、今週の本命株

 「自動車部品大手の『日本プラスト』(東2・7291)です。同社はエアバッグや樹脂部品に強く独立系ですが、日産とホンダ向けを主力としています。エアバッグの大量リコールを抱えるタカタの問題もあって、同社は今年後半から大量受注、供給がスタートします。今年度も業績好調で連続増益となる見通しです」

 --その対抗株

 「船舶や産業用の配電制御システムメーカーの『寺崎電気産業』(ジャスダック・6637)に注目しています。同社の子会社のテラテック社が久留米工業大学と、重油と水とで燃費をよくする混合燃料生成装置を開発したと報道されたことが投資材料です。同技術は、国内で急速に普及することはないかもしれませんが、新興国など海外からの需要は非常に高いと予想されています」

 --最後に大穴の株

 「大規模ビルなどのセントラル空調機器で高いシェアを誇る『新晃工業』(東1・6458)です。今期は東京の丸の内や大手町での売り上げが好調で、アジア各国でも躍進中。小型株ですから、いったん上昇し始めたら一気に急騰モードに入りそうです」

 先週の覆面株プロ、株式アナリストのR氏が挙げた3銘柄は小幅な値動きでした。 (ネットマネー編集長・窪田広実)

今週の推奨銘柄
本命株:『日本プラスト』(東2・7291)
対抗株:『寺崎電気産業』(ジャスダック・6637)
大穴株:『新晃工業』(東1・6458)


「いま仕込んでおくべき10倍株、教えます!」 朝香友博著(インプレス 1,490円税込)


画像



いま仕込んでおくべき10倍株、教えます! 【袋とじ付き 10倍株特選3銘柄】
クロスメディア・パブリッシング(インプレス)
2017-02-13
朝香 友博

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by いま仕込んでおくべき10倍株、教えます! 【袋とじ付き 10倍株特選3銘柄】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



いま仕込んでおくべき10倍株、教えます! [ 朝香友博 ]
楽天ブックス
朝香友博 クロスメディア・パブリッシング インプレスBKSCPN_【bookーfestivalーth


楽天市場 by いま仕込んでおくべき10倍株、教えます! [ 朝香友博 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


商品基本情報
発売日: 2017年02月09日頃
著者/編集: 朝香友博
発行元: クロスメディア・パブリッシング
発売元: インプレス
サイズ: 単行本
ページ数: 191p
ISBNコード: 9784295400561

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
初公開!10倍株の新法則。5年で9つの10倍株を的中させたアナリストは企業の何を見ているのか?

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 2017年以降は、こうなる!
トランプ大統領就任で今後も株の上昇は続くのか?
FRB1年ぶりの利上げ!イエレン議長の明るい経済見通し ほか
第2章 いま仕込んでおくべき10倍株10選
10倍株の新法則で発掘した厳選10銘柄
袋とじ 10倍株特選3銘柄 ほか
第3章 今日からできる10倍株の見つけ方
5年で9つの10倍株を的中させたアナリストの4つの視点とは?
10倍株の新法則!5つの特徴と15のチェック・ポイント ほか
第4章 安く買って高く売る10倍株投資のやり方
10倍株売買の基本スタンスとは?
初級編たった1つの「大化け加速サイン」を見逃すな ほか

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
朝香友博(アサカトモヒロ)
産業・成長企業アナリスト/投資家。投資ブロマガランキング1位を獲得したブログ「『大化け株投資』のすすめ」を主宰。見本市を中心に累計2000社の市場開拓支援・投資を行ってきた経験を活かし、次々と成長株を発掘。独自の法則で30倍、20倍を含め10の10倍株をヒットさせた実績を持つ。立教大学法学部卒業後、「未来トレンドの先読み」のために国会議員秘書、上海交通大学留学を経験。その後、産業の未来を創る国際見本市に触れ、米国の産業PR会社に入社。著書に『[テンバガー]10倍株で勝つ』『10年目線で買っていい株買ってはいけない株』『大化け株サイクル投資術』(アールズ出版)などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)