【私の投資銘柄】 『ソラスト』(6197) @1,546円 100株 (2017年4月27日)

【私の投資銘柄】 
『ソラスト』(6197) @1,546円 100株 (2017年4月27日)
2017年5月8日


現在値  1,537↑ (17/05/08 09:52)  前日比 +7 (+0.46%)

投資指標 17/03期(連)
予想PER 20.21倍
予想EPS 76円
実績PBR 4.84倍
実績BPS 317.46円
予想配当利 2.67%
予想1株配当 41

会社四季報 業績予想


画像


 5月9日の決算発表で、会社四季報なみの業績予想を公表すれば、株価は一段上げするであろう。

 同業のニチイ学館 (9792)と比較すると、『ソラスト』(6197)株価は超割安である。 


同業他社比較
ニチイ学館 (9792)

現在値  875↓ (17/05/08 09:58)  前日比 +21 (+2.46%)

投資指標 17/03期(連)
予想PER 49.16倍
予想EPS 17.8円
実績PBR 1.6倍
実績BPS 546.53円
予想配当利 2.51%
予想1株配当 22円

会社四季報 業績予想


画像


参考資料

「ソラスト」高値更新中 為替変動に強い内需関連、介護・保育が第2の収益柱に
ZAKZAK2017.02.22
連載:西村剛の勝負銘柄

http://www.zakzak.co.jp/economy/investment/news/20170222/inv1702221130003-n1.htm

 東芝の決算発表が、約1カ月の延期が決まったことなどもあり、市場はリスク回避の動きが強まり、日経平均株価は一時、反落しました。

 その後、円安に進行したことなどから、日経平均も回復してきました。株式市場や米ドル相場は依然、トランプ大統領の言動に反応し、値動きの激しい展開が続いています。このような状況下では、為替動向に左右されにくい内需関連株に注目する戦略が有効です。

 相場の状況に左右されずに上昇している銘柄に注目することで、値上がり益を狙いましょう。そこで、私が注目したのは『ソラスト』(6197)です。

 同社は医療機関向けの業務受託、人材派遣や介護・保育事業を手掛けています。同社を「介護・保育事業が新たな収益柱に成長し、中長期の業績拡大が見込める」銘柄として注目しました。

 直近発表した第3四半期決算は、売上高486億9100万円(前年同期比+3・2%)、営業利益26億9100万円(同+8・9%)、当期純利益17億2200万円(同+14・5%)と増収増益を達成しました。

 堅調な医療関連受託事業に加えて、介護・保育事業が伸長し、業績を牽引しました。高齢化の進行に伴い、介護市場も成長を続け、2015年から25年にかけて2倍以上の21兆円規模になるといわれています。

 同社は、医療関連受託業務など既存の事業により創出したキャッシュ・フローを用いたM&Aを活用することで、効果的に事業を拡大しています。介護・保育事業の第3四半期利益は、6億9900万円(前年同期比+37・1%)と好調に推移しています。

 また、医療関連受託事業は、大病院との長期契約が主体で、今後も安定的な収入が見込めます。同社は、高齢化進行度の高い関東や関西の主要都市を中心に介護事業を展開しています。今後も、拡大する余地があることから、介護・保育事業を第2の収益柱として中長期の業績拡大が期待できると判断しました。

 直近の株価は、業績拡大への期待感から資金流入が続き、上場来高値を更新中です。配当性向は50%目標と株主還元策に厚く、当面は上昇が継続する可能性が高いと考えます。

 2月以降の投資戦略を考える上で、同社に注目してみてはいかがでしょうか。 (フェアトレード代表取締役)

 ■西村剛(にしむら・つよし) フェアトレード代表取締役。機関投資家出身で、統計データを重視したシステムトレードに注力。2011年株-1GPグランドチャンピオン大会で+200・4%、12年大会で+160・1%、13年大会で+157・0%のパフォーマンスを叩き出し、3連覇を達成。証券アナリスト検定会員。

「超ど素人が極める株」hina著(翔泳社 1,382円税込)


画像


とてもわかりやすい株の入門書! 初心者でもすぐに結果が出せる!

【内容情報】(出版社より)
とてもわかりやすい株の入門書!
初心者でもすぐに結果が出せる!

【本書のポイント】
●豊富な図解とイラストで直感的に株の知識が学べる
●すぐに取引が開始できるよう掲載する情報を厳選
●カリスマトレーダーの著者がすぐに使える技を伝授
●企業分析や相場を読むための勘所がわかる

本書はわかりやすさを重視した株の入門書です。見開きに必ず
イラストと図版が入っているので、株取引の仕組みが直感的に理解できます。

初心者が株式投資で勝つためには、 とにかく場数を踏んで取引に
慣れることが大切です。本書には、最低限知っておくべき知識が
厳選されているので、すぐに取引を開始できます。

著者は「hinaの株ブログ」で有名なカリスマブロガー。初心者でもすぐに
利用できる取引テクニックを大公開!勝つための最短ルートを紹介します。

初心者が敬遠しがちな、チャートの読み方、企業分析の仕方についても
独自の視点で優しく解説します。

本書を読んで、最速で初心者の状態を脱出し、勝てる投資家を目指しましょう!

【目次】
巻頭特集:株取引を始めよう!
第1章:株式投資の基本を知ろう
第2章:口座開設して注文してみよう
第3章:企業分析はどうやってする?
第4章:最低限知っておくべきチャートの読み方
第5章:目指せ脱初心者!投資スタイルと情報収集術
第6章:著者直伝!とっておきの売買テクニック


超ど素人が極める株
翔泳社
hina

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 超ど素人が極める株 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



超ど素人が極める株 [ hina ]
楽天ブックス
ど素人 hina 翔泳社BKSCPN_【bookーfestivalーthr】 発行年月:2017年0


楽天市場 by 超ど素人が極める株 [ hina ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


商品基本情報
発売日: 2017年03月02日
著者/編集: hina
出版社: 翔泳社
サイズ: 単行本
ページ数: 160p
ISBNコード: 978479815026

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
わかりやすさを重視した株の入門書。見開きに必ずイラストや図版が入っているので、株取引の仕組みが直感的に理解でき、すぐに株取引を始められるよう、本当に知るべき基礎知識や、最も効率的な情報収集方法を紹介。結果につながる銘柄選びの方法や、売り買いのタイミングをズバリ伝授!

【目次】(「BOOK」データベースより)
巻頭特集 株取引を始めよう!
第1章 株式投資の基本を知ろう
第2章 口座開設して注文してみよう
第3章 企業分析はどうやってする?
第4章 最低限知っておくべきチャートの読み方
第5章 目指せ脱初心者!投資スタイルと情報収集術
第6章 著者直伝!とっておきの売買テクニック

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
hina(HINA)
株ブロガー&トレーダー。既婚で2児の母。短大卒業後、政策金融公庫に入庫、結婚を機に退職。株式投資とブログ執筆を続けながら新聞や各種ウェブメディアへの投資レポート執筆、テレビ出演、対談、IRセミナーへのゲスト出演などで活躍。株式評論家の若林史江氏と投資サロンを開設(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)